花嫁修業 花嫁修業その3-アイロン 花嫁修業

ワイシャツのアイロンがけの練習

アイロン 私は、アイロンがけが苦手でした。変なところにしわが出来たり、しわの伸びが悪かったりしました。 主人は、毎日ワイシャツを着て仕事に行っていました。友達は、ワイシャツはクリーニングに出すと言っていたのですが、 クリーニング代がもったいないと思いました。

主人は汗かきで襟汚れがひどくなるので、安いワイシャツを買って早いサイクルで買い替えをすることにしました。 アイロンがけを簡単にする方法として、形状記憶のワイシャツを買うことで、簡単にできるようにしました。 アイロンがけの練習は何度もしました。家にあった着なくなった父のワイシャツで、どの部分から当てるとうまくいくのか、 いろいろチャレンジしていきました。アイロンもとがった部分を使った方がいいのか広い部分を使ったらいいか、考えながらしていくと楽しかったです。

母は、霧吹きで水をかけながらやっていました。アイロン自体に水を入れるタイプは、アイロンが傷みやすく汚くなります。水を入れなくて、 霧吹きを使う方が、アイロンが長持ちすると、母に教えてもらいました。

アイロンがけがうまくいくように、スプレーも売っています。いろいろ利用しながら、徐々にアイロンがけが上手になっていきました。 家事の中では、アイロンがけは難しいです。

 

これをしておけば大丈夫!最低限の花嫁修業

洗濯 まずは何といっても、料理です。花嫁修業の定番といっても過言ではないですね。

一人暮らしをしている時は、何となく料理をこなしていましたが、家庭を持つということは、自分の作る料理がその家庭の味の基盤となるわけですし、 家族の健康管理の責任は嫁の腕にかかっています。

料理教室に通うのも一つの手ですが、そんな時間がないという方でも、まずは出汁の取り方を基礎から学ぶと良いと思います。 結婚後はご両親に手料理をふるまう機会も増えますし、なにしろ旦那様の胃袋をつかむことはベタではありますが、本当に重要なことだと思います。 結婚後は毎日嫁の作った料理を食べる事になるわけですから、結婚するにあたって料理がどれ程重要かは一目瞭然だと思います。

また、洗濯の仕方も修行しておくとよいですね。正直、結婚前は通常通りの洗濯方法と、おしゃれ着洗いしか分けたことがありませんでしたが、 旦那様になる方の性格にもよると思いますが、洗濯にこだわりを持つ人は意外と多いです。最低限洗濯ラベルの意味は読み取れるようにしておくと良いと思います。

また、同時にアイロンのかけ方も学んでおくとさらに良いですね。サラリーマンの旦那様を持つ場合は、クリーニングを利用する事もあると思いますが、 経済的にも毎回使用できない場合があります。Yシャツのアイロンのかけ方は学んでおくと旦那様の関心も高くなると思います。

 

花嫁修業その1・料理花嫁修業その1・掃除・片付け花嫁修業その3・アイロン
花嫁修業その4・着付け・マナー花嫁修業その5・その他(金銭管理、親戚付合いetc)

TOPページへ戻る

 

花嫁修業

 

© Copyright 婚活自分磨き!皆さんが結婚前に行った花嫁修行を大調査。第1位は・・ All rights reserved.